「自分らしく生きたい」のにできない方の、目からウロコな落とし穴

自分らしく生きたい。

それなのに
どうしてもそれができない。
どうしても手に入らない。

もし自分らしく生きることを望んでいないなら、
悩んだり、苦しんだり、心も辛くならないけれど、
やっぱり
自分らしく生きていたほうが
幸せだと思う。

幸せでいたいからこそ苦しくなる。

このようなあなたの気持ち。
とってもよく分かります。

実は、私もそれで悩んでいたひとりですから。


 

自分らしく生きるとは?

自分らしいって何でしょう?

「いつも笑顔でいられること」
「自信たっぷりとまでは言わないけど、今より少しは自信があるかも」
「もっと自由に行動しているかな」

自分らしさはひとそれぞれ。
沢山の自分らしさってあると思います。

しかし、自分らしく生きていない今の自分に対して、
少し不快感というか、
何か違う感じがする、、、、、、、。
と、思うからこそ、
「自分らしくない」と感じると思うんですね。

今の自分  = ちょっと違う
自分らしい自分 = こっちが本当っぼい!?

心の奥の魂の部分は
本当の自分を知っていますので、
本当の自分に戻って欲しいからこそ、

「自分らしく生きたほうがいいんじゃないかな〜」とか、
「今のわたしって、自分らしくないんじゃない?」

と、本当の自分に、
また、自分らしい自分に戻るために、
心にこんな声を響かせているのです。



でも、本当の自分は自信がない? 自分はバカ?

そしてあなたは、
「自分らしく生きる」を探すため、
心の旅にでかけます。

その旅では、
ロードオブザリングみたいに、
旅の途中でいろんな怪物に出会います。

欲望という魅力的な怪物だったり、
恐怖をあおる化け物だったり、
親切に見せかけて騙そうとする輩だったり、、、、、。

すると、
旅の主人公のあなたは、
怪物の親玉にこんなことを言われます。

「あなたが戦っている怪物は、
 すべて『あなた自信なんだよ』」と、、、、、。

「欲望にまみれた心を持った私」

「自信がなく、恐怖に逃げてしまう私」

「すぐ騙されてしまうバカな私」


が〜〜〜ん。
これがすべてわたしだったんだ、、、、、、。


怪物のこの言葉に、
とどめを刺されてしまうのです。


こっちが、
本当の私だったんだ、、、、、、。


と、、、、、、。



自分らしく生きようとする、私の足を引っ張るものは?

自分らしく生きようとするとき、
このように、心の旅の途中で、

自分らしいわたし = 本当の自分 = プラスのセルフイメージ

から、

自分らしいわたし = 本当の自分 = マイナスのセルフイメージ

へと、行きたい方向がねじ曲ってしまうのです。
まんまと、怪物に騙されて、
「自分らしいなんて、いいものじゃなんだよ!
 お前の本当の自分なんて、こんなちっぽけなもんだよ」
と、旅を中断させられてしまうんです。
中断させられるというより、
自分から諦めてしまうんですね。

だって、自分らしく生きることが、
本来自分が思っていた
「笑顔でいる」とか「もっと自由を満喫」しているのではなく、
「バカ」で「自信がない」へ向っているんだと
気付いてしまうからです。


そんな「自分らしさ」だったら、
「自分らしく生きたい」と思いますか?

生きたくないですよね。(笑)


このように、
心と頭がバラバラになってしまい、
頭では、自分らしく生きたいのに、
心では、自分らしく生きたくない。

ここが大きな落とし穴になっているんです。

欲しいものが欲しくないという

矛盾が生じてしまい、
心にブレーキが働いてしまっているのです。

私もかつてはこのような状態でした。


あなたの心にブレーキを踏ませてしまったり、
あなたに間違った事を植え込んだりする
怪物の親分。

それは一体なんなのでしょう?



インナーチャイルドが解決をにぎる

それは、
小さい頃に傷ついた心の記憶なんです。

あなたは、もしかしたら、

「お前は、いつも欲しい! 欲しいって
 ワガママばかりで嫌になっちゃうわ」って、
いつも怒られていたのかもしれません。

「お前は、いつも失敗ばかりする。

 どうして何度も失敗ばかりするの!」と、失敗をなじられ、
一緒懸命頑張ったことは
一切褒めてもらえなかったのかもしれません。

「お前は、いつも妹に意地悪ばかりする。良い子じゃない」と、
本当は甘えたいのに、
お兄ちゃんだからと言っていつも
我慢ばかりさせられたのかもしれません。


心の怪物といいましたが、
実は怪物なんかではないのです。

小さい頃に傷ついた過去の記憶が、
怪物のように心を占拠して、
こだまのように心に響き、
自ら心のブレーキを踏んでしまうのです。

あの時と同じように、

「怒られないように」
「悲しまないように」
「孤独にならないように」と、、、、、、、。


自分らしく生きたい。

それを叶えるためには、
自分らしさを求めて行動しようとする
わたしにブレーキをかける、
インナーチャイルドという
過去の記憶から創られた、
間違った自分らしさ、間違った本当の私を、
改善していかなくてはなりません。

心の奥にいる
頭と心をバラバラにしてしまう
インナーチャイルドを解決をすることが
とても、とても重要で、
まずは、ここを最初にやらないと効果的な解決にならないのです。

だって、
行きたい場所が、行きたくない場所になっているんですから。



陥りやすい感情から分かる、あなたのインナーチャイルド診断(無料)

あなたの心のブレーキを踏むインナーチャイルド。

日常生活で陥りやすい感情から
簡単に診断することができるんです。

陥りやすい感情からわかる
あなたのインナーチャイルド診断(無料)では、

たった3分程で
メールで回答を得ることができます。

あなたのインナーチャイルドを解決するための
最初の小さなステップ。
その小さなステッブを踏むことが、
その先の、大きな解決につながります。

あなたの陥りやすい感情は、
どのような過去から生まれているのでしょう?

日頃、ふと思ってしまう感情は、
どのような過去と繋がっているのでしょうか?


まずは、あなたのインナーチャイルドを
ちょっとだけ覗いてみませんか?

すると、
「自分らしく生きる」ことの
きっかけを掴むことができるでしょう。







》インナーチャイルドコラムに戻る

PVランキング