Vol.25  親への反骨精神から解放され、とにかく心が軽い!!

RKさん 女性 40代 会社員

【受講の内容】
インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ(2時間)
個人セッションプログラム

インタビュー 2021年4月15日

 

1. 個人セッションを受ける前はどのような状態でしたか?

本当は大好きなサーフィンや大好きなことだけをやって生きたいと思いながら、そこに踏み出せない私がいました。本当は変わりたいのに、何かがイヤ、ずっとヤダヤダって言い続けながら、私はずっとフルタイムで働きながらそこに居続けていました。「会社を辞める!と言うけどでも辞めない。それを何度か繰り返していました。 


何故、私はずっとここにいるんだろうって、それには絶対何かがあると思ったのでそれを知りたかったです。

 

2.  なぜ個人セッションを受けようと思いましたか?

これは何かのタイミングなんでしょうね。

 

今まで心の本などをたくさん読んできました。「ホ・オポノポノ」とかも読みましたが、でもやっぱりしっくりこない。ある時、読んでも自分で実際やってみないと何か違うのかなって思ったタイミングで、石川先生のサイトに辿り着き「あ、このタイミングで、受けなさいって言われてるだんろうな」って勝手に思ったのです。笑

 

 

3. あなたの幼少期の状況は?

親がお金にだらしなかったので、とても恥ずかしかったです。その影響で、学校などでもみんなの前で恥ずかしい思いを何度もしました。ですから、バイトができる頃になると「私は絶対に迷惑かけない」って、自分が自由になるためのお金は、自分で稼ぐんだとバイトを一生懸命やってました。その代わり「迷惑かけないから自由にさせてねってメッセージを込めて、、、、。」

 

 

4. 実際に個人セッションを受けてどう変化しました?

最初に驚いたのが髪をばっさり切ったこと。

ずっとロングで、本当は肩上くらいのショートにしたかったのですが、20年くらいずっと同じ髪型でした。父が亡くなった13年前には、ちょっと切ったんですけど

それでも肩にかかるぐらいで、肩上なんて、ずっと、やりたいって思っていたのにできなかった、、、、。

 

しかし、「切っちゃえ!!」って思って本当に切った!!

自分の中で意外と出来るじゃんって、髪の毛切っただけでも全然大丈夫なんだって安心しました。切って後悔ではなく、「軽くていいなぁ」みたいに、すごいすっきりワクワクするような感覚でした。その経験が最初の大きな変化で、その件があったから最初の一歩が踏み出せた感じです。

 

そして、面白かったのが、セッション中、先生はホワイトボードを使っていろんな心の状態を絵に書いてくれるのですが、それで、どんどん剥がれていく感じがするんですよ。私は、マジックホワイトボードって呼んでます。笑

あれ、私,なんでこんなことずっと思っていたんだろうってなります。

 

特に【迷惑をかけない人生が】私の土台になっていたことに気づきました。まさしく親が迷惑をかけて生きてきたことへの反骨精神みたいな生き方でした。親のことが本当に恥ずかしかったのですが、今はそこから開放されて軽い! !心が気持ちよく軽い!!

何にそんなに自分は執着してたのだろ? なんでしがみついていたんだろ? 
でももう要らな〜いって感じです!!

 

 

5. これからプログラムを受けたいと考えている方へのメッセージ

自分が知らない自分が見られます!

私は「うわ、こんなことでこうなってたのか!」っていう発見も多かったです。

 

自分で考えるよりは、セッションを受けて、どんどん掘り起こしてもらった方が絶対に気持ちが軽くなって、考えがちょっとずつだけど、本当に変わっていくのが

自分でも本当によく分かります。

 

「こんなことが?え?」っていうことが多いので、絶対に迷ったら受けた方がいいと思います。

 

PVランキング