Vol.22 びっくりなシンクロが起こりまくりです!! そして自分の感覚を信じることができるようになりました

KKさん 女性 40代  会社員

 

【受講の内容】

インナーチャイルド個人セッション 7回

2019年7月インタビュー

 

※ 今回のKKさんは、姉妹で同時に個人セッションを受けられ、今回のインタビューは妹さんの方です。
お姉さまのインタビューはこの次 Vol.23でお届けします。

 

 

1. 個人セッションを受けられる前の状態はいかがでしたか?

仕事で一番悩んでいて円形脱毛症とかになっていたんです。

壁にぶちあたって、会社では嫌な人が出てきてその度に嫌な気分になったり、普通ならあり得ないような出来事が続いていました。

環境を変えると悩みがなくなると思っていましたが、頑張りすぎたり、自分をないがしろにしてるところもあったから、もしかして、結局自分に問題があるんじゃないかなって思うようになっていたのです。

 

それでも私はセッションとかに興味なかったけど、姉も同時期に精神的にも体力的にもボロボロになっていたので、姉が色々と調べ、まぁ「こころの仕組みワークショップ」くらいなら一度行ってみるのかもいいのかなと思って参加しました。

 

参加してみたら、小さい頃の心の痛みとか、何かやっぱりあるのかなって思いました。

 

 

2. なぜ、個人セッションを受けようと思いましたか?

心の仕組みワークショップや体験個人セッションでやった、ネガティブな言葉を使っている時の体の反応を調べるテストがあって、それがとても面白かった。

嫌いなものだと力が入らず下がるし、そういうのって、スピリチュアルとは違って、

ちゃんと体と繋がっているのが体感できてとても面白いなって思ったので個人セッションを受けることにしました。

 

 

3. 個人セッションでどう変化しましたか?

びっくりするくらいシンクロが多くなったのと、先生から勧められた本を読んでいたので、流れるようにうまくいくって、こういう感じかなって思うようになりました。

 

言葉では説明できないけど、シンクロが起き続けていたので、あんまり考えなくても、流れに乗って、そうそう昔、自分が流れに乗ってた時のイメージを思い出していったのです。

 

個人セッションをけるまでは、ネガティブなことばかりイメージしていたので、そっか、それを良い方に考えればいいんだと、そのように考えるようにし始めたら、一年前に苦しんでたことが軽くなってて、プライベートも楽しくなってきました。
今は、遊ぶ方にしか集中してないわ。笑

本当に軽くなりました!

 

 

4. セッションを受けて人生がどう変わりましたか?

目標は、ラクに楽しく行く!!
今がそうなってる!!

 

4年ぶりぐらいに再会した友達がいたり、その子だけじゃなくて、その子から繋がっている友達がいたり、色んなところで友達が繋がってるのが不思議なくらいで、しかも、自分の感性にぴったりな、そういう人が続々繋がって出てくるんです。

 

考えないって、何もしないのではなく、
言葉で伝えるのは難しいけど、
考えない方が繋がってる?! 笑

この感覚を信じることができるようになったことが一番の大きな成果です。

 

 

5. なぜセラピストとして石川を選びましたか?

※ ヒアリング中のお姉さまのがコメント※
妹はスピリチュアル的なものを全然信じない派で、私が誘っても絶対に行かない人だけど、石川先生のサイトを見せたらこれは行ってみたいかもって言ったんです。


※ ここからKKさんのコメント※

あはは。何だったんだろう?
ブログ? なんか怪しくなかった。笑

インナーチャイルドって言葉は元々嫌いだし、そういう風にやっている人とかいっぱいいて、ヒーリングとかちょっと馬鹿にしてる感じがあったんですね。

 

しかし、先生のは心理学とか脳の仕組みとかのお話しが多く、思考ってやっぱりすごいなって思ってて、哲学も好きだから、ここなら一番、信頼が出来そうと思ったからだと思います。

 

あと、先生と話しをしてみて、海外に住んでいたことがあるとか、外資系の会社にいたとか、ちっと似てたから何かいいかもって思ったのも理由の一つです。

 

 

6. 個人セッションやワークショップを受けようと思っている方へのメッセージ

これは受けた方がいいですよ。

やっぱり変わったなって思うし、気持ちも軽くなる。

 

受ける前はお金もかかるしなって色々と考えてたけど、自分の分析もできるし、一人だけで悩みを抱えず、相談できるってとてもいいと思います。
私、もともと相談出来ない人で、相談する前に自分の意見が決まってるから、どうせ相談したって、それをYESかNOかって言ってくれる判断を探すためのものが相談するってことって思ってました。 

YESって言われた数を集めて、そうだね、YESだよねって。

今まで人にあまり意見を求めてないタイプだったけど、今回、そっか、人に話すってこうやって普通に話せばいいんだってことも分かったのもよかった。

 

何か違う視点で、ちょっと客観的にネガティブになっていることを、どのように見たらいいか、考えたらいいかがわかるようになったし、シンクロが起きることの方が私にとっては普通なんだって、その感覚を取り戻せたのが良かった。

 

※ お姉さまのがコメント

怒りっぽくなくなった。ずっと怒ってたもん。笑

 

※ ここからKKさんのコメント

姉とは性質が違いすぎていちいち苛ついてて、

「部屋とか散らかすのやめてくんない」って、すごい言ってたけど、

無理にやらなくても、自分がキレイにしてればキレイだし、

自分がだらしなくしてれば、だらしないと思うようになった。
姉は関係ないんだとね。


姉妹の関係もとてもよくなりました。
なので、家族とか夫婦関係とか、関係性をよくしたい方にもおすすめです。

 

 

 

7. シンクロの話し

※ 石川より追加説明

セッション中ありえないほどシンクロが起こり続けていたKKさん。
このヒアリングを青山一丁目にある焼き鳥屋でワイワイやっていたのですが、
その数日後、KKさんより、

「先生。またびっくりなシンクロです。
 白金でたまたま入ったスーパー買い物をしていたら、
 なんと、その焼き鳥屋のおかみさんにばったり会いました〜〜!!」

と、メールが届きました。

シンクロが起こっているときは、シンクロの内容に注目するより、
シンクロが起きていること自体に意味があります。
それは、

「今、あなたが言っている方向は正しいですよ」

というお知らせです。

 

KKさん。ありがとうございました。

 

 

PVランキング