自分で癒すインナーチャイルド

 

インナーチャイルド
ヒーリングやスピリチュアルの
観点からではなく、
心理学や認知行動、脳科学からの
アプローチで改善していきます。

本当の癒しとは、
行動が変わってこそ癒しだと
私は考えています。

インナーチャイルドとは

インナーチャイルドという言葉は、
心理学用語ではありません。

インナーチャイルドは
「内なる子どもと訳され」、

子どもの頃に傷ついた記憶が、
大人の私たちの行動に影響を与えている


というところから、
使われるようになりました。


行動に影響を与える様が、
まるで小さい子供が、不器用に、
大人を困らせるような行動をしているように見えるところから
名付けられたと言われています。


インナーチャイルドの正体は、
小さい頃に傷ついた自分の心の記憶
だったのです。


インナーチャイルドは
とっても無邪気な子供なので、
トンチンカンな思い込みや勘違いをして、
大人の私達が気付かないところで、

自分のこころのブレーキを
踏んでしまう
のです。
 

 

そんなインナーチャイルドを
癒し、解放してあげたいですよね。



癒やされるだけでは解決しない


巷で多く行われている
インナーチャイルドワークは、
傷ついた心を「癒やす」ことのみが
目的となっており、
傷ついたこころの記憶が特定できれば、
それを癒し、
それが癒されれば、
《行動は勝手に変化するだろう》
と解釈されています。

よって「その記憶の特定」と「癒し」
中心のワークとなっているものが
多いように見受けられます。

しかし、記憶を特定し癒す前に、
一番大切なことを
思い出す必要があります。


あなたは、
なぜ癒されたいのでしょう?



なぜ? 私は癒しが
必要だと思ってしまうのでしょうか?

なぜ? 癒されたいと
思ってしまうのでしょう?

なぜ? 癒し方を
知りたいと思うのでしょうか?



癒されていない私から解放され、

自分らしく、
自由な楽な人生を生きている私


を手に入れたいから
癒されたいのですよね?


この、なりたい私を
しっかりと意識的に創造していく作業が
とても大切で、
意識と潜在意識が
タッグを組むように、
創り上げていかなといけないのです。


あなたは、
癒しただけで行動が変化しましたか?



アクアとおんのワークでは、
傷ついた
心の記憶の癒しだけにとどまらず、

子供の頃に
傷ついたこころの記憶から
影響を受けた行動が、

どのような過程をへて
こころにブレーキを
かけてしまうようになったのか?

 
という、
心理のねじ曲がりに焦点をあて、
ワークしていきます。

自分で自分を癒すということは、
行動が改善するところまでを
含めて「癒し」と言うのです。


インナーチャイルドがブレーキを踏むの? (インナーチャイルドと無意識)


え???
子供の頃に傷ついた記憶が、

え???
大人の私たちの
行動にブレーキをかけるの?

え・・・・・・
そんな・・・・・・・・

自分なんだから
勝手に踏んでもらっては困るんですけど、、、、。
無責任じゃないですか(怒)


そんな声が聞こえてきそうですね。


実は上記の言葉。
私が心の勉強をする前に、
実際に自分で吐いた言葉です(笑)

ブレーキを踏むとは
一体どのような事なのか?

少し詳しくお話ししましょう。


 心には2つの領域があり、

 

意識と無意識

  
と言われています。


意識は【意識して行動できる領域】で、
例えば、コップを取りたいと思ったら
コップに手を伸ばして実際取る事ができるます。

無意識は【意識せず行動してしまう領域】で、
例えば、心臓の鼓動、
体温調整はこの領域です。
(行動という言葉とは少し違いますが)

熱いものに触って手を引っ込めるなども
ここの領域です。

それに加えて、
本当は犬に触りたいのに
怖くてカラダが震えてしまい、
どうしても触れないなども
無意識の領域です。

ここ、無意識に刷り込まれてしまった
子供の頃に傷ついた心の記憶は、
意識しないで
行動してしまう領域ですから、
インナーチャイルドが
勝手にブレーキを踏んでしまうような
感覚になってしまうのです。


では、なぜ?
こころのブレーキを
踏んでしまうのでしょうか?

 

 

 

 

インナーチャイルドはプラスの意味を持っている


インナーチャイルドは
必ずプラスの意味を持っています。


インナーチャイルドは
あまりにも小さい子供なので、
その理由はかなりトンチンカンです。

しかし、必死にプラスの意味を持ちながら、
自分のブレーキを踏み続けているのです。

「人の輪が怖い」

入ると嫌われちゃうよ。
嫌われないように入らないほうがいいよ。



「いつも遅刻する」


遅刻してでも
完璧な準備をしようよ!!


「人前で緊張する」

緊張しないように、いつも気を張りつめておこう!!
 

「夫の言動にいつも縮こまる」

小さい頃から平和主義。
自分から折れればみんなが平和じゃん。


ブレーキを踏む理由には、
本当に笑っちゃうような
プラスの意味もあったりするんです。

そのブレーキのほとんどは、
小さい自分自身を守るため
必死に作り上げたものなのです。


しかし、
守るためにブレーキを踏み続けていると、
何が本当だか、
どれが本当の自分なのか、
どれが本当の感情なのかが分からなくなり、
どんどん、ねじ曲がったまま、
無意識の奥に
刷り込まれていってしまうのです。

 
さぁ、
本来の素直なインナーチャイルドの
プラスの意味を見つけ、
インナーチャイルドを解放し、
本当の癒しを与えてあげましょう。


そして本当のあなた自身
戻っていきましょう。



なぜインナーチャイルドが無意識に刷り込まれるの?


そもそも、
なぜこのように
自分でありながら
自分のこころのブレーキを
踏んでしまうインナーチャイルドが
生まれてしまうのでしょしうか?

 

その多くは
幼少期の両親との関係にあると言われています。



小さい子供にとって
本来、両親は絶大なる
安心感を得られる存在です。
その安心感を得る事ができない状況は、
両親に癒されるどころか、
生存の危機でもあるのです。

厳しいしつけ、
恐怖体験、
完璧を求められる、
認められない、
キツイ言葉、
孤独感・・・・・・・・・・

しかし、その危機を乗りこえるために、
小さい小さい子供たちは、
未熟なハートで
いろいろな画策を考えます。


何度も自分の膝を
抱える出来事が起こると、
脳は繰返しの連鎖で
神経回路を強化していきますので、
熱いものを触って
手を引っ込めるのと同じように、
どんどん深く、
どんどん心の奥に
インナーチャイルドが
刷り込まれてしまいます。


私はバカだから怒られる。
怖いなぁ。
怒られないようにするにはどうしよう?

私は最低な人間だ。
でもママから怒られるのはイヤだよ。
自分を守らなくちゃ。

私は認められない。
なんで認めてくれないの(イライラ)
と、


無意識に刷り込まれていった
インナーチャイルドは、

「反応」で感情が沸き起こったり、
「反応」で行動をしてしまい、

頭では分かっていの、
なぜできないんだろう?というパターンに
 陥っていくのです。



いろいろなワークを受けたのに変化しない理由


心の問題を解決したり
こころを癒したりする方法は
さまざまあり、
その中でも、
インナーチャイルドを切り口とした方法も
数多く存在します。

しかし、
ほとんどのワークやセミナーでは、
過去に原因を探し、癒して終わりです。 


癒しは非常に大切です。

しかし、
ブレーキを踏む原因を探り、
癒し、解放した後に

どのような
ふさわしい自分を創っていくのか。

それを

 

自分自身で「創っていく」ことが、
一番大切なことなのです。

 


ここをなくして、
癒されるために
心の窓が開くことはありえません。


インナーチャイルドとは、

子どもの頃に傷ついた心の記憶が、
大人の私たちの行動に影響を与える


でしたよね。



本当に心から
癒されたいのであれば、

癒されるステップとして 

ふさわしい自分自身の「未来」を創造する



子供の頃に
傷ついた記憶から
引き起こされたこころのブレーキに気付く



 

インナーチャイルドの本当の意味を見つけてあげ、
癒してしてあげる



インナーチャイルドのブレーキを解除する



ふさわしい行動に変化させる



この上記の5つのステップがないと
結局、元の自分に戻ってしまい
本当の意味の癒しには繋がらないのです。

行動は変化しなくては
意味がないんです。


石川式メソッドでは、
こころから
本当の意味で癒されるために、
自分で自分のインナーチャイルドを
書き換える技術を学ぶことができます。

それが、

癒すだけじゃない 〜行動が変わる〜
「未来創造メソッド」です



この技術を身につけると、

本当の癒しを手に入れ、
あなたが自分で
自分のインナーチャイルドを
書き換えることができるようになり、

自分自身の
一生のセラピスト
になれるんです。

 

生活の中で、
気付いた時に、簡単に、
自分で自分を
癒すことができるようになります。 

 

自分で自分を癒す「未来創造メソッド」の3大特徴


① 2日間で学べます 

セラピスト石川が
個人セッションで使っている秘技を
自分で使えるようにアレンジ!!

 

 

② ヒーリングの観点からでなく
心理学と脳科学から学ぶ
 

体を使ったワークも多く、
腑に落ちると大評判。

 

③ たった紙1枚と色鉛筆のみでとても簡単

 簡単にこころのブレーキを発見し、
ワンダーランドチャイルドという
自分に力を与えてくれるチャイルドに
書き換えていきます。
行動までが変化するよう構築されたメソッドです。



日々の生活の中で、

「本当はこうしたいんだけど、、、
何でできないの?」

「インナーチャイルドが
ブレーキを踏んでいるのかも??」

「今の私には、
癒しのエネルギーが必要だわ、、、」


と、思ったその時に、
インナーチャイルドを
自分自身で癒すことができ、
心の解放ができたら
どんなに素敵でしょう!


サクサクと自分で解決し、
自分の思い描いた
キラキラした人生を歩み始める。


そして、本当の癒しを手に入れる!!!

その技術は、
一旦学んだら
一生使える運転技術のようなものです。


ぜひ!!
私と一緒に学んでいきませんか?








インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ 


2日間の「未来創造メソッド」を
みっちり学ぶ前に、
まずは気軽に2時間で学ぶ

「インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ」

に参加してみませんか?

 

あなたのインナーチャイルドが
どのようにして出来上がったのかなど、
仕組みを学ぶことができるので、 
その後の改善が
とってもやりやすくなります。

 

詳しくはこちら

 

 

 

   

インナーチャイルドを自分で癒す 簡単な5ステップ


こちらのコーナーでは、
インナーチャイルドを自分で癒すための、

簡単な5つのステップをご紹介します。


1. インナーチャイルドを知る

まずは、インナーチャイルドが
どのようなものなのか?
インナーチャイルドが
どのように形成されたか? など、
「知る」ことがとても重要です。

このホームページを
読んでいただいている方は、
ある程度の「知る」を
得ていただいていると思っておりますので、
次ぎのステップに移りましょう。

もちろん
その学びが深くなればなる程、
深いインナーチャイルドを
癒すことができるようになります。

(深く学びたいかたはこちら)
インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ


2. インナーチャイルドに気付く

次は、自分のインナーチャイルドに
気付くステップです。

現在困っていることを
1つあげてください。

困っているということは、
「本当は〜〜したいけど、〜〜できない」
という状態ですよね。

困っていることが、
「人前で緊張しすぎる」
ことだとしましょう。
ということは、
「本当は、人前で堂々としていたい」
という理想がある訳ですよね。

では、これをひとつの文章に
まとめてみましょう。

「本当は人前で堂々としていたいけど、
緊張しすぎる」


となります。


3. インナーチャイルドを理解する

「本当は人前で堂々としていたいけど、
緊張しすぎる」

という悩みですが、

こころの奥でインナーチャイルドが、

「失敗するんじゃないか?」
「言葉に詰まるんじゃないかな?」
「堂々とできる程の人間じゃないし、、」

など、考えれば考える程、
どんどん緊張していきます。


しかし、よく考えれば、
誰しもが、少しは緊張という
状態にはなるのですから、
緊張「しすぎる」ことが
問題だということに気付きませんか?


では、なぜ?
「緊張しすぎてしまう」のでしょうか?

これ、インナーチャイルドが、
緊張してしまうことで
あなたを守ろうとしている
可能性があるんです。

このメカニズムの詳細は、
インナーチャイルドこころの仕組み
ワークショップや、
2日間の講座「未来創造メソッド」で
しっかり学びますが、

緊張すれば、

「間違えないように気を張っておく」とか、
「反論に対して反応できるようにしておこう」とか、
「緊張がなかったら私は怠ける」とか、

緊張しすぎてしまう
インナーチャイルドは、
その奥深くに、
イヤなことを避けるための
プラスの意味を持っているんです。

今回の5ステップでは、
そのプラスの意味を見つけることろまでは
踏み込みませんが、
ダメ子だと思われる
インナーチャイルドでも
プラスの意味を持っているんだと
理解してあげることが
3つめのステップとして重要な課題となります。

そして次ぎの4つめのステップ
「癒す」へ行く前に、
あなたのインナーチャイルドに
名前を付けてあげましょう。

「本当は人前で堂々としていたいけど
緊張しすぎる」なら、

簡単に「緊張ちゃん」などで
いいでしょう。

もし、ママ友の輪が怖いなら、
「ママ友の輪が怖いちゃん」
でいいでしょう。


4. インナーチャイルドを癒す

「緊張ちゃん」
というイメージを
手に触れられるものに変換し、
癒しへのステップへと移ります。

手に触れられるものとして
オススメなのが、
パワーストーンです。

ぬいぐるみとかでもいいのですが、
エネルギーを増幅してくれる役割が
パワーストーンにはありますので、
今回はこれでやってみましょう。

どのような
パワーストーンがいいかというと、
私は、変容の石と呼ばれている
涙形のメタモルフォーゼスを使います。
もしくは、
透明度の高い水晶なども
エネルギーを増幅するパワーが大きいので
こちらもオススメです。

その石を新しく手にいれるのが困難な場合は、
あなたがお気に入りで
いつも身につけている
ブレスレットやネックレスを使っても
いいかと思います。

そして、お気に入りの
アロマオイルをご用意ください。
今回は、特に、
そのオイルの種類にはこだわらず、
自分の好きな匂いのものを
1本ご用意ください。


では、実際の手順です。

  1. 左手にアロマオイルを数滴たらし両手になじませる。
  2. 左手にパワーストーンを置く。
  3. 「緊張ちゃん」など、あなたの内側にあるインナーチャイルドを胸から取り出すイメージで手の上のパワーストーンと重ね合わせる。
  4. 重なったインナーチャイルドを両手で優しく包みます。
  5. その手を鼻の前に近づけ、アロマの匂いを深く嗅ぎながら、「私の中にいてくれて本当にありがとう」と、思う存分感謝を伝えてください。



    5. インナーチャイルドが人生の流れに乗る

    最後のステップです。

    あなたのインナーチャイルド
    (例では「緊張ちゃん」)は、
    トンチンカンで不器用でしたが、
    あなたの為に一生懸命頑張っていました。
    「ありがとう」と言っている間に、
    あなたの傷ついた辛い過去の記憶と
    重なったかもしれません。


    今度は、
    あなたにとって
    ふさわしいインナーチャイルドに
    変身してもらいましょう。

    (最近では、
    ふさわしいインナーチャイルドのことを
    ワンダーチャイルドと呼ぶようです)

    人前でも堂々としていられる
    私になるために、
    今までのインナーチャイルド
    (緊張ちゃん)ではなく、
    どんな姿に変身してもらいたいですか?

    元気にジャンプしている姿だったり、
    胸を張っている姿だったり、
    不二家のペコちゃんみたいに、
    失敗しても
    ぺろっと舌を出し
    可愛く振る舞える姿かもしれませんね。


    今、両手が鼻の前にあると思います。

    では、鼻から大きく息を吸い、
    口からふ〜〜っと
    魔法の粉を振りかけるように、
    インナーチャイルド(緊張ちゃん)に
    振りかけてあげましょう。

    その魔法の粉が、
    緊張ちゃんから、
    新しい理想のワンダーチャイルドに
    変身しているところを
    イメージしてください。


    そして最後に、
    手を胸にあてながら、

    「いつも私の中にいてくれてありがとう」
    と感謝を述べ、
    手の中からパワーストーンを取り出し、
    パワーストーンを
    大切な場所にしまいましょう。

    できれば、
    体に身につけておくといいですね。

    袋に入れてボケットに
    入れておいてもいいかと思います。



    「インナーチャイルドを自分で癒す
    簡単な5ステップ」


    いかがでしたか?

    とても簡単なバージョンを
    お届けしましたが、
    あなたの中で、
    インナーチャイルドが叫んでいたり、
    悲しんでいたりしたら、
    何度でも
    このワークをやってみてくださいね。


    ワーク。
    お疲れさまでした。




      

インナーチャイルドを深くじっくり個人セッションで癒されたい方へ


最初から
自分で自分の
インナーチャイルドを改善するのは、

「難しいのではないかしら?」
「私にできるかしら?」
「自分でやるのは辛くなるのでは?』

このような不安をお持ちの方や、
インナーチャイルドを
深くじっくり改善していきたい方は、


インナーチャイルド個人セッションプログラム

が最適です。


インナーチャイルドが
「癒される」だけでなく、
癒されたインナーチャイルドが、
自分にふさわしい行動
できるところまでを
セッションしていきます。

今のあなたは、
頭で考えていることと
実際の行動が
ちぐはぐではありませんか?

「本当はこう思っているのに、、、
なぜできないんだろう?」


そう思うことって
多くありませんか?

そのような思いが解決できます。


内側のインナーチャイルドが癒され
ふさわしい
行動を選択することにより、

今現在の私の内側から
聞こえる声や
突き上げてく想いが、
自分を応援する
ワクワクするものになるので、

輝きのある
人生が動き始めるようになるのです。


インナーチャイルド個人セッションプログラム
詳細はこちら




インナーチャイルドコンテンツメニュー

  

《インナーチャイルドとは》

 

  インナーチャイルドとは

このページのトップにあります。


  なぜ、あなたのインナーチャイルドは癒されないの?

 

 

《インナーチャイルド診断》
3分で分かる無料テスト


陥りやすい感情から分かる

あなたのインナーチャイルド診断

     

 


 

《無料で読むコンテンツ》  


メルマガ インナーチャイルド

〈上手な幸せのつかみ方〉


     
インナーチャイルドコラム


あなたのインナーチャイルド
ストーリー

 

《自分で癒すための講座》

 

  

Step1   

5日間で学べる

インナーチャイルド講座

(無料メール講座)


   Step2   

インナーチャイルド

こころの仕組みワークショップ


 Step3

未来創造メソッド(2日間)
 → このサイトのみ 期間限定割引実施中

  インナーチャイルドを癒し

 

自分で解決できるようになる講座です。

 

 

 

《インナーチャイルド》
個人セッション

  

※自分で癒す前には、

まだ根が深いかなと思う方)

 

 インナーチャイルド個人セッション プログラム

    (毎月限定3名のみ)


 親子でインナーチャイルドセッション 

 

 

《自分で自分を癒せる島》
ジープ島


ミクロネシアにある無人島。
そこにはピラミッドのような
エネルギーがクロスする
とても神秘的な場所。
そこに居るだけで
浄化される島なのです。

専用ページはこちら