2歩目の威力がスゴイのです

こんばんは。

アクアとおんの石川美樹です。

 

 

リオオリンピックの熱気は凄いですね。

時差があるので、

一体いつ寝たらいいのやら?? 笑

そんなリオオリンピックも明日で閉会です。

 

あの大舞台で活躍している選手達も、

始めの一歩は、みな初心者だったんですよね〜。

 

 

今日は、そんなことを考えながら、

前に進むためのヒントを

メルマガに書いてみようと思います。

 

 

 

 

本日のコラムは、

 

「二歩目の威力がスゴイのです」 です。

 

 

 

 

インナーチャイルドを抱えている多くの人は、

前に進む一歩の勇気を持つことが難しいんですね。

 

「また失敗するかも」とか、

「失敗したら、今度は立ち直れないかも」とか、

 

どうしても

一歩を踏み出すのが怖くなってしまいます。

 

 

 

しかし、世界のメダリストでさえ、

最初は失敗の連続の初心者です。

 

 

 

 

 

みなさん。ライト兄弟。ご存知ですよね。

人類最初に空を飛んだ人。

 

 

私達は100年前まで、

空を飛ぶことはできませんでした。

 

 

 

 

ライト兄弟の初飛行は1903年。

1回目の距離はたった36m。

 

 

 

その2週間後の飛行では、

なんと225倍の60km。

 

 

 

その66年後には、

人類は月へ到着するのです。

 

 

 

 

小さな一歩を踏み出した後は、

また小さな一歩、さらに小さな一歩と続くわけですが、

同じ距離の一歩が続くのではなく、

 

 

 

二歩目以降は「飛躍的」に伸びるのです。

 

 

 

二歩目以降、

スランプなどで伸びない時期もありますが、

スランプの後は飛躍的に伸びますよね。

 

 

ですから、

目の前の一歩目に勇気を振り絞ることを考えるより、

二歩目の飛躍のスゴさに

ワクワクしてみたらいかがでしょうか?

 

 

人の輪が怖い人も、

人の輪に入る最初の一歩にドキドキするより、

何のためにその一歩を踏出したのか?

 

二歩目という、

仲間に囲まれた笑顔の自分をイメージしたからではないでしょうか?

 

 

二歩目以降は、

「飛躍的」に伸びるのですから、

最初の一歩の1つ先、

二歩目のスゴさ!!!!!!を思いだし、

一歩目を踏出す時にも、二歩目を目標に踏出してみましょう。

 

 

 

たった二歩でいいんです。

 

 

 

 2016年8月21日のメールマガジンより 





◎ メールマガジン登録はこちら ◎


インナーチャイルドの ❤上手な幸せのつかみ方❤

読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス




。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。

 

 

★ たった2時間で、
  インナーチャイルドがどのように出来上がったかを学べる
  体験型ワークショップ。
  インナーチャイルドをヒーリングやスピリチュアルでなく、
  心理学の観点から学んでいきます。
    
  「インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ」(2時間)
  【詳細はこちら】

 

★ たった紙1枚で、
  自分で自分のインナーチャイルドのブレーキを発見し、
  個人セッションでしたなかなか扱えない
  難しいブレーキ解除法まで学ぶ2日間。こちらも体感型で楽しい講座です。
  
  癒すだけじゃない〜行動が変化する「未来創造メソッド」
   【詳細はこちら】  1年に2回のみ開催 




 

インナーチャイルドメルマガ バックナンバーに戻る

 

PVランキング