幸せがつかめない、、、解決のヒントってある?

こんばんは。

アクアとおんの石川美樹です。

 

昨日は私の誕生日でした。

生まれた日は日曜日でとても天気の良い日だったようです。

本日の日曜日は、、、、、関東地方は雨です。笑

 

今年1年も、

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

さて、本日は、

メルマガ読者の方からご質問をいただいた件を題材にして

メルマガをお届けしようと思います。

 

 

◎ 質問 ◎

 

「幸せがなかなかつかめません。

 インナーチャイルドが解決のヒントになりますか?

 簡単でもいいので、なにか解決案があれば

 教えていただけないでしょうか?」 39歳  女性

 

 

はい。では簡単にヒントをご紹介しましょう。

 

 

 

私は、心理の仕事をするきっかけになった

あるオーストラリアでの出来事があったのです。

 

 

頑張り屋だった私は、小さい頃から、

なにごとも「頑張れば結果は出る!」と思っていたんですね。

しかし、大きくなるにつれ、

頑張っても《全く》成果が出なくなっちゃったのです。

 

 

自分を変えようと渡航したオーストラリアでも

踏んだり蹴ったりの日々が続くのです。

 

 

「なんで私は、

 思い描いているような

 素敵なオーストラリア生活をつかめないんだろう??」

 

回りを見回すと、

それほど頑張っていないにも関わらず、

チャンスが舞い込んで、

幸せな日々を送っている人もいるのです。

 

 

本当に悩みました。

そしてさらに頑張りました。

 

 

そんなある日、旅先で、

メンタルトレーニングを仕事にしてる

バイク旅行中だったおじさまに出会うのです。

 

 

私がそのおじさまに、

 

 

「なぜ、私は思い描いている

 幸せがつかめないのでしょう?」と質問すると、

 

 

 

彼に指摘されたのは、

心と体がバラバラになった、

 

 

 

《力が入りすぎた無意識のわたし》

 

 

 

だったのです。

 

さぁ、その頃の私に何が起こっていたのでしょう???

 

 

 

 

簡単にまとめると、

 

 

私は、美味しいイチゴのショートケーキを食べようとしています。

そのケーキは少し離れたテーブルの上に置いてあります。

 

頑張り屋の私は、

そのイチゴのショートケーキを食べるため、

 

 

「《頑張って》取りにいこう」

 

 

としていたのです。

 

 

頑張ると何が起こるのかと言うと、

テーブルに向って全力疾走し、

勢い余ってテーブルにぶつかりケーキが机から落た、、、、、、汗

 

 

 

という状況を引き起こしてしまっていたのです。笑

 

 

 

頑張ることが悪い訳ではありません。

頑張り「すぎる」ことが悪影響を起こしてしまうのです。

 

 

ではなぜ頑張り「すぎる」のでしょう?

 

 

 

私たちは失敗から学ぼうとする生き物です。

「どうしたら、次ぎは失敗しないか」を考え行動します。

 

 

そして、考えて行動したけれど、

また失敗することも多々あります。

 

 

しかし、

人生不器用さんであればある程、

次ぎに失敗しないように、

 

「あれ」「これ」「それ」「あれ+これ」、、、、というように、

どんどん、どんどん、どんどん、

成功するために行動するのではなく、

 

 

 

《失敗を回避するための行動》

 

 

にフォーカスしてしまいます。

 

 

失敗という嫌なことを避ける行動には

どうしても力が入ってしまうので、

さらに失敗が続くメカニズムがループしてしまうのです。

 

 

すると、

どんどんダメな自分にフォーカスし、

ダメにならないようにさらに力が入り、

テーブルに向って全速力で走り、

自分が欲しいものを

自分で壊してしまうような人生を手に入れてしまうのです。

 

 

 

そんな人生が続いてしまうと

自分が嫌になり、

 

 

「だったら、最初っからケーキを取りにいかない、、、

 どうせ,ケーキが食べたいなんて思ったって

 失敗するんだから」

 

 

という思いに支配され、

行動しなくなってしまう人もいます。

 

 

 

インナーチャイルドとは、

小さい頃に傷ついた心の傷が、

大人の私たちの行動に影響を与えることを言います。

 

 

小さい頃に傷ついた

ある場面での感情やトラウマが《直接影響》しているというより、

ほとんどのインナーチャイルドは、

小さい失敗や心の傷から、

《失敗を回避するための行動》を積み重ね、

 

自分の力不足に心砕き、

回りから失敗だと笑われ傷つき、

それ故、《積重なった「肩に入った力」であること》から生まれた、

 

 

「どうせ何をやってもダメだ」

「どうせ私は価値がない」

「どうせまた失敗する」など

 

 

自己否定や自己価値が低くなった状態が原因で、

その爆弾を持ったまま、

テーブルに突進していくような行動になっているのです。

 

テーブルの上のケーキは、

床に散らばって、もはや食べる状態ではなく、

呆然とケーキの前にたたずんでいる

あなたになってしまっているのです。

 

 

 

すみません。

簡単に書こうと思ったら、

また長くなっちゃった、、、、、、汗

 

 

 

簡単なヒントとは,

 

「幸せがつかめない、、、、」

「幸せがつかめない、、、、」

「幸せがつかめない、、、、」と、

 

 

あなたは、欲しいものをつかもうとして、

 

 

 

《頑張りすぎていませんか?》

 

 

 

という事です。

 

あなたの肩には

どんな「頑張らなくてはならない」が載っていますか?

 

 

 

インナーチャイルドこころの仕組みワークショップでは、

なぜ、あなたがテーブルに突進してしまうようになってしまったのかを

もっと詳しく、ご説明し、

その解決策もお伝えしていきます(^_^) 

 

たった2時間で、

肩から力が抜け、すっきり軽くなりますよ〜。

ぜひ、お時間のあるときに参加してみてください。

 

メルマガ読者は、¥5000円のところ、

¥2000円割り引きで、¥3000で受講できます。

 


◎ メールマガジン登録はこちら ◎

インナーチャイルドの ❤上手な幸せのつかみ方❤

読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス




。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。

 

 

★ たった2時間で、
  インナーチャイルドがどのように出来上がったかを学べる
  体験型ワークショップ。
  インナーチャイルドをヒーリングやスピリチュアルでなく、
  心理学の観点から学んでいきます。
    
  「インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ」(2時間)

  【詳細はこちら】

 

★ たった紙1枚で、
  自分で自分のインナーチャイルドのブレーキを発見し、
  個人セッションでしたなかなか扱えない
  難しいブレーキ解除法まで学ぶ2日間。こちらも体感型で楽しい講座です。
  
  癒すだけじゃない〜行動が変化する「未来創造メソッド」

   【詳細はこちら】  1年に2回のみ開催 



 

インナーチャイルドメルマガ バックナンバーに戻る

  

PVランキング