インナーチャイルドと骨休め

こんばんは。

アクアとおんの石川美樹です。

 

 

朝の空気がヒンヤリしてきましたね。

その空気の中に、

なんだか冬のにおいがしてきた気がします。

この匂いってなんなんでしょうね?

 

 

さて本日は、

 

「インナーチャイルドと骨休め」

 

というタイトルでコラムをお届けしようと思います。

 

 

 

言葉の成り立ちって本当にすごいと思うのですが、

 

 

骨休めに温泉でも行きたいなぁ。。。。。 とか、

骨休めにハワイに行ってきたのぉ!!!! とか、

骨休めしないと体の調子が悪くなるわ。とか、

 

よく使われる「骨休め」という言葉は、

休息、休養、休憩を意味します。

 

 

実際に、

骨を休ませないと骨休にならないんですね。

 

 

健康維持には休息、休養がとても大事になるのですが、

「骨」が休まないと、体だけでなく、

ココロにも害がでてしまうのです。

 

 

その骨を休ませるには、

どうしたらいいでしょう?

 

 

骨を重力からの解放してあげるのが一番なんですね。

 

 

一番いいのは横になって睡眠です。

プールでぷかぷか浮いているのもいいですよね。

 

 

インナーチャイルドを改善していく方法の一つとして、

この「重力からの解放」。とても重要なんです。

 

 

重力から解放されると、

ココロのストレスも軽減されることが

最近の研究では解明されてきているようです。

 

 

自分で自分を癒すことができるインナーチャイルドの講座では、

インナーチャイルドが癒され

ココロのブレーキから解放される為に、

重力から解放される

ある簡単な方法をお伝えし、

インナーチャイルドを効果的に改善する方法をお伝えしています。

 

 

その方法って

とっても簡単なんです!!!

 

 

 

ワークショップでも体験できますので、

あなたもこの不思議な体験をされにきませんか?



インナーチャイルドの ❤上手な幸せのつかみ方❤
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。

 

 

★ たった2時間で、
  インナーチャイルドがどのように出来上がったかを学べる
  体験型ワークショップ。
  インナーチャイルドをヒーリングやスピリチュアルでなく、
  心理学の観点から学んでいきます。
    
  「インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ」(2時間)

  【詳細はこちら】

 

★ たった紙1枚で、
  自分で自分のインナーチャイルドのブレーキを発見し、
  個人セッションでしたなかなか扱えない
  難しいブレーキ解除法まで学ぶ2日間。こちらも体感型で楽しい講座です。
  
  癒すだけじゃない〜行動が変化する「未来創造メソッド」

   【詳細はこちら】  1年に2回のみ開催 



 

インナーチャイルドメルマガ バックナンバーに戻る

 

 

 

 

PVランキング