インナーチャイルドが小さな一歩を踏み出したら!!

こんばんは。

アクアとおんの石川美樹です。

 

私は時々、早朝にウォーキングをするのですが、

冬の空気って匂いの伝導率もいいのかしら?

 

どこからともなく、

お味噌汁の匂いとか、焼き魚の匂いとか、

パンとバターが焦げる匂いとか、

お腹がすく匂いが漂ってきます。

 

冬が本番になってきたな〜って、

朝食の匂いで感じる私です(^_^) 

 

 

さて本日は、

 

「インナーチャイルドが小さな一歩を踏み出したら!!」

 

というタイトルで

コラムをお届けしようと思います。

 

 

 

みなさん。ライト兄弟。ご存知ですよね。

人類最初に空を飛んだ人。

 

 

人類がチンパージ等の先祖と別れたのが600~700万年前。

そこから100年前まで、ずっと人類は空を飛ぶことはできませんでした。

 

 

 

ライト兄弟の初飛行は1903年。

1回目の距離はたった36m。

 

 

その2週間後の飛行では、

なんと225倍の60km。

 

 

その66年後には、

人類は月へ到着するのです。

 

 

 

小さな一歩を踏み出した後、

また小さな一歩、さらに小さな一歩と続くわけですが、

同じ距離の一歩が続くのではなく、

 

 

 

二歩目以降は「飛躍的」に伸びるのです。

 

 

 

ですから、最初の一歩。

 

どんなに小さくてもいいので、

踏み出してみることがとっても重要になります。

 

 

最初の一歩がどんなに小さくても、

次の二歩目から飛躍的に伸びるのですから、

最初の一歩で絶対に判断してはいけません。

 

 

 

例えば、掃除が面倒だって思って

なかなか手がつけられない押し入れがあるとしましょう。

 

扉を開いて、10cm四方だけいいので片付けてみましょう。

最初の一歩を小さく踏み出すのです。

 

そして、

次の二歩めは大きく飛躍することを思い出してください。

 

 

最初は、

どんなに小さくてもいいのです。

勇気なんて必要ないくらいの小さい一歩でいいのです。

 

そんな一歩が、

大きな飛躍的な二歩目を生み出しますから(^_^) (^_^) 

 

 

  

インナーチャイルドの ❤上手な幸せのつかみ方❤
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

 

★ たった2時間で、
  インナーチャイルドがどのように出来上がったかを学べる
  体験型ワークショップ。
  インナーチャイルドをヒーリングやスピリチュアルでなく、
  心理学の観点から学んでいきます。
    
  「インナーチャイルドこころの仕組みワークショップ」(2時間)

  【詳細はこちら】

 

★ たった紙1枚で、
  自分で自分のインナーチャイルドのブレーキを発見し、
  個人セッションでしたなかなか扱えない
  難しいブレーキ解除法まで学ぶ2日間。こちらも体感型で楽しい講座です。
  
  癒すだけじゃない〜行動が変化する「未来創造メソッド」

   【詳細はこちら】  1年に2回のみ開催 



 

インナーチャイルドメルマガ バックナンバーに戻る

 

 

 

PVランキング