「インナーチャイルド」から解放されたい方のための扉

 

こころの鍵を開けるキーワードの一つは、幼少期のこころの傷が、大人の行動に影響を与える「インナーチャイルド」です。通常インナーチャイルド は、スピリチュアルやヒーリングと言われている業界で使われている言葉ですが、そのインナーチャイルドを、石川メソッドでは、心理学的に解決していきます。

 

     石川メソッドでは、インナーチャイルド を【幼少期の傷ついたこころ 】とだけで捉えるのではなく、【幼少期に傷ついたこころの傷から出来上がった認知の歪み】として捉えています。ですから、最初から過去の痛みや記憶に直接介入アプローチする技法は使いません。幼少期のこころの傷から出来上がってしまった、【今のあなた】の認知の歪み(フィルターのかかったメガネのようなもの)や身体記憶値にアプローチすることで、自然と過去の記憶に繋がり、そのつながった歪みを解放していくので、クライアントが安心してこころを解放することがきます。

 

  • インナーチャイルドってなに? →   こちらのページへ
  • こころの仕組みを学びたい方は 
    「こころの仕組みワークショップ」へご参加ください。 →  こちらから
     

 

いろいろなワークを受けたのに変化しない理由

 インナーチャイルドの解決にはさまざまなアプローチ法があり、その多くはスピリチュアルやヒーリングといわれる手法となります。しかし、ほとんどのワークやセミナーは、過去に原因探したり過去を癒して終わりです。 

 

しかし、過去に原因を探り癒し解放する前に、  どのようなふさわしい自分を創っていくか(未来の構築)がとても大切な解決の鍵となるのです。

 

石川メソッドでは、まず、

1 なりたい未来を創造する


 ⬇

2 無意識の中にあるこころのエラーを探すことで、インナーチャイルドが関わる記憶に到達する

 ⬇

3 大人の私たちの行動に影響を与える行動こころのエラーを解除する

 

この3つのステップを大切にしています。このステップを踏まないと結局元の自分に戻ってしまうのです。

 

 癒しやヒーリングブームの中、多くのインナーチャイルドセラピーでは「魂を癒しておきました」とか「過去生にワークしましょうね」とセラピスト主導で「過去」の解放や癒しのヒーリングを行いますが、実際は行動面にまで影響を与えることは非常に難しいのが現実です。

 

 石川メソッドでの個人セッションプログラムでは、「過去」と「未来」、「こころ」と「からだ」
「わたし」と「インナーチャイルド」など、両側面からアプローチしていき、腑に落ちる体験を大切にし、きちんと行動面まで改善させていく、新しいタイプのインナーチャイルドの自己実現プログラムと言えるでしょう。

 

 

 

個人セッションプログラム料金

2週間に1回のペースで7回行われる個人セッションです。

 

◆ 個人セッションプログラム料金 ◆

基本コース 7回 ¥195,000(税別)

 

・ 1回のセッションは90分
・ プログラム期間中のメールサポートは無制限

 各回のセッション内容は、改善のレベルに合わせその場で石川美樹が最適な技法を選び行います。
・ 対面の場合は、神奈川セッションルームか東京渋谷 または青山一丁目セッションルームとなります。
・ 遠方の方はzoomでの対応可能
・ 7回プログラム終了者は、単発セッションが1回¥20,000(税別)と割引になります。

 

 

※ まずは、体験個人セッション(90分)から受けることをお薦めしています。

   ご予約と問い合わせはこちらから

 

 

 

わたしのインナーチャイルドストーリー

 石川メソッドでインナーチャイルドから解放された方へ、直撃インタビューをした記事です。皆さんは、どのように人生を変化させていったのでしょうか?

どんなお話しが聞けるかな!

 

わたしのインナーチャイルドストーリーのページは → こちら 

個人セッションプログラム共通の体験談は →  こちら